【個人撮影】小百合35歳、又貸し奥様 旦那から再び貸し出された慎ましい美人妻と他人棒で交わされる情愛の契り │ 無料動画サイト「YouFlix -ユーフリックス-」

この動画を再生

【再生プレイヤーにエラーが表示されて動画が再生できない場合】
すべての動画の再生画面にエラーが表示される場合は、再生に必要なFlashPlayerがブラザにインストールされていない可能性がございます。(各ブラウザごとにインストールおよび設定が必要です)
▼各ブラウザごとの設定方法はこちら。
[Internet Explorer] ・[Chrome] ・[Firefox]

【個人撮影】小百合35歳、又貸し奥様 旦那から再び貸し出された慎ましい美人妻と他人棒で交わされる情愛の契り

投稿者:
匿名

5,179回再生

  • 動画情報

に公開

さて、今作は少し趣向を変えまして、旦那不在の寝取られ作品となっております。
もちろん、旦那とは事前に打ち合わせはしていますが、奥様はその事を知りません。
憂いを帯びた瞳で、遠くを見つめています。
上品な佇まいと、そこはかとなく漂う色気。
今回の奥様、小百合さんが再び貸し出されました。

寝取り役からのボディタッチをあしらいます。
しかし、不意にキスをされる奥様。
「ん…」
と、声を漏らしてしまいます。

逃げ出したい…
でも、旦那の為に…
奥様の胸中はこの葛藤の繰り返しだった事でしょう。

少女のような可憐さに加え、ピンクと黒のシックな下着が大人の色気を放っています。
恥じらいながら、服と下着を脱がされます。
使い込まれ突起した乳首は、厭らしいの一言です。

それを寝取り役に舐められ、目が蕩けている様にも見えます。
端正な顔を歪ませて、可愛らしい声で喘ぐのです。

気付けば、脚を広げ身体をくねらせ、快感に浸る奥様の姿がありました。

艶光る臀丘をこちらに向かせます。
そこを責められると、奥様は自然と上下左右にお尻を振って、過敏に反応してしまうのでした。

「優しくして下さい…お願いします…」
尚も、四つん這いのまま責められ続け、懇願するように投げかけるのです。

開脚させ、ソファーに座ってもらい、指と舌で奥様の神聖なつぼみを犯していきます。
目を固く瞑り、顔を背けてしまう奥様。
天を仰ぎ見るように、顎を反らせて感じています。

自ら、寝取り役の服を捲し上げる奥様。
この時に一瞬見せた、悪戯っぽい表情は官能的な魔力を秘めていました。

寝取り役の機嫌を窺うように、乳首を舐めます。
粘性の高い奥様の唾液で清められた乳首。
テカテカと光り、糸を引いています。

凶器のようにいきり勃った肉棒を、丁寧に口に含みます。
時に上品に、時に卑猥に。
緩急をつけた上質なフェラチオは、恐らく旦那仕込みのものでしょう。
「挿れて下さい…」
奥様の口技に圧倒された寝取り役。
本来の目的も忘れ、酔いしれていたようです。

そして、他人棒が奥様の中へと侵入してきます。
悪夢にうなされているかのように、目を固く閉じて手足をばたつかせる奥様。
肉棒に纏わりつく純白の液体。
これは、恐らく奥様から旦那への忠誠の証となることでしょう…

ここから先は映像をご確認下さい。

カテゴリ個人撮影・素人

タグ
  • 未登録
プレビュー
【個人撮影】小百合35歳、又貸し奥様 旦那から再び貸し出された慎ましい美人妻と他人棒で交わされる情愛の契り
動画サイズ

動画を表示させたいページに上記のコードをコピーして貼り付けてください。

コメント:0

【個人撮影】小百合35歳、又貸し奥様 旦那から再び貸し出された慎ましい美人妻と他人棒で交わされる情愛の契り

さて、今作は少し趣向を変えまして、旦那不在の寝取られ作品となっております。
もちろん、旦那とは事前に打ち合わせはしていますが、奥様はその事を知りません。
憂いを帯びた瞳で、遠くを見つめています。
上品な佇まいと、そこはかとなく漂う色気。
今回の奥様、小百合さんが再び貸し出されました。

寝取り役からのボディタッチをあしらいます。
しかし、不意にキスをされる奥様。
「ん…」
と、声を漏らしてしまいます。

逃げ出したい…
でも、旦那の為に…
奥様の胸中はこの葛藤の繰り返しだった事でしょう。

少女のような可憐さに加え、ピンクと黒のシックな下着が大人の色気を放っています。
恥じらいながら、服と下着を脱がされます。
使い込まれ突起した乳首は、厭らしいの一言です。

それを寝取り役に舐められ、目が蕩けている様にも見えます。
端正な顔を歪ませて、可愛らしい声で喘ぐのです。

気付けば、脚を広げ身体をくねらせ、快感に浸る奥様の姿がありました。

艶光る臀丘をこちらに向かせます。
そこを責められると、奥様は自然と上下左右にお尻を振って、過敏に反応してしまうのでした。

「優しくして下さい…お願いします…」
尚も、四つん這いのまま責められ続け、懇願するように投げかけるのです。

開脚させ、ソファーに座ってもらい、指と舌で奥様の神聖なつぼみを犯していきます。
目を固く瞑り、顔を背けてしまう奥様。
天を仰ぎ見るように、顎を反らせて感じています。

自ら、寝取り役の服を捲し上げる奥様。
この時に一瞬見せた、悪戯っぽい表情は官能的な魔力を秘めていました。

寝取り役の機嫌を窺うように、乳首を舐めます。
粘性の高い奥様の唾液で清められた乳首。
テカテカと光り、糸を引いています。

凶器のようにいきり勃った肉棒を、丁寧に口に含みます。
時に上品に、時に卑猥に。
緩急をつけた上質なフェラチオは、恐らく旦那仕込みのものでしょう。
「挿れて下さい…」
奥様の口技に圧倒された寝取り役。
本来の目的も忘れ、酔いしれていたようです。

そして、他人棒が奥様の中へと侵入してきます。
悪夢にうなされているかのように、目を固く閉じて手足をばたつかせる奥様。
肉棒に纏わりつく純白の液体。
これは、恐らく奥様から旦那への忠誠の証となることでしょう…

ここから先は映像をご確認下さい。